• Flipper

ジャビットカップこども野球大会 準決勝・決勝


10月10日 体育の日、外は今にも雨が降りそうな曇り空。本日、ジャビットカップこども野球大会 準決勝がつどーむで行われました。

6月から始まったこの大会も、全日本学童、高野山旗等でなかなか1回戦ができませんでしたが、全日本学童の後はこの大会に照準を合わせ、8月末から1ヶ月間で準々決勝までの5試合を勝ち抜き、今日が最終日。

6年生にとって最後の大きな大会となることからなんとしてでも優勝し、2連覇をということで、指導者、選手、父母も今日の大一番に気合を入れ臨みました。

この1年間、嬉しいこと、つらかったこと、いろいろありましたが、6年生にとっては最後の大きな大会ということもあり、6年生はもちろん、5年生、4年生、そしてキッズのお父さん、お母さんが集結。そしてOBの皆さん、元村公園の近所の方々、フリッパーズファンの皆さんも応援に駆けつけていただき、総勢50人強の大応援団。

そして今日は団長の太鼓の他にドラム、トランペットの応援。トランペットは、元某プロ野球球団の応援団の方々の生演奏。

迫力ある応援に選手たちもグラウンド内で鼓舞し、いつも以上の力を発揮したのではないかと思います。

準決勝に勝利し、決勝での最終回の守りの時、今年1年間の思い出、高野山旗であと一歩で全国優勝に届かなかったこと。お父さん、お母さんの応援で爽やか応援団賞を獲得したこと。全日本学童準決勝で1点が遠く、敗れはしたもののフリッパーズ初の3位になったこと。色々なことが走馬灯のように思い出されましたが、1年間の集大成が今日ここに花が咲いたのではないでしょうか。

6年生は最後の大きな大会を優勝で締めくくることができ、未来へと羽ばたいていきます。

指導者、選手、父母の応援、三位一体となったフリッパーズ。これがフリッパーズ。

5年生以下の試合はまだまだ続いていきます。これからも三位一体となり、更なる未来を目指して突き進んでいきましょう!

#試合

343回の閲覧