• tanbars896

北海道学童野球最強決定戦

最終更新: 2020年12月6日

 11月7日、コロナウイルス感染症の影響で例年通り野球に打ち込めなかった6年生のために「甲子園の心を求めて実行委員会」が、全日本学童野球南大会・北大会の優勝、準優勝チームを招待し、「北海道学童野球最強決定戦」を札幌日大高校野球部グランドにて開催してくださいました。東16丁目フリッパーズを始め、南大会準優勝 七小野球スポーツ少年団、北大会優勝 釧路ゴールデンモンキーズ、準優勝 新得町野球少年団が集結し、熱い戦いが行われました。

 フリッパーズの初戦は、釧路ゴールデンモンキーズさん。3回裏に3点、5回裏に3点、6回裏に1点と着実に点数をとり、7-0で6回コールドゲームで勝利しました。

 そして、決勝戦。新得町野球少年団さんとの戦い。1回表に2点を先制されましたが、その裏で2点を返し、3回裏に1点、4回裏に1点、5回裏に1点と点数を重ね、最後は堅い守りをみせ5-2で勝利を収めました。

 なんとこの日は、甲子園さながらに札幌国際情報高校吹奏楽部による全国トップレベルの演奏付き!!選手も応援もテンションが上がりました!また、決勝の後には、甲子園を夢みてきた父たちのエキシビジョンマッチが開催され、普段お手伝いで汗を流してくれているお父さんたちの熱い奮闘が見られました。


 だんだん最後に近づいてきていると思うと、少し悲しい気持ちになりますが、フリッパーズには1月静岡での全国大会が待っています。悪い思いも良い思いもしてきました。最後の最後にでっかい花火を打ち上げて全国制覇しましょう!!!



 

1,556回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示