• Flipper

全日本学童南・北海道大会 準優勝

負けました涙

チームとしては、南北海道決勝の舞台での敗戦は初めてとのこと。


試合終了と同時に泣きくずれる選手達。いや、試合中から泣き出している選手もいましたね。


歴代の先輩達の活躍に憧れ、夢であった日本一がいつしか目標に変わり、本気で挑戦してきたからこその涙。


思いどおりにならなくても自分を信じ、人知れず努力を続けてきたからこその涙。


そんな涙だったのではないでしょうか。


さて、試合内容はベースボール北海道さんの記事にお任せしますが、両チーム合わせて安打&四死球32の乱打戦も、残塁が22と悪天候の中、お互いに粘り強く守ったのかもしれません。


普段どおりのプレーでいいはずだったけど、でも普段どおりいかなかった日常。昨年度からいろいろなことに制約があり、それでも関係者の皆様のおかげで、南北海道の決勝の舞台に立たせていただけたことは感謝です。


お互い懸命のプレーの結果、岩見沢南ビクトリーさんが勝利。本当におめでとうございます!全国大会での活躍祈念してます!


フリッパーズ最大目標の全日本学童日本一の夢は叶いませんでしたが、まだまだ高野山旗日本一の目標が残っています!


3年前、フリッパーズ史上2番目に弱いと言われていた先輩達が、日本一を成し遂げた本大会。


「子供は1日で驚くような成長する。」とは、絶対王者長曽根ストロングスの熊田総監督の言葉です。


高野山遠征まで、まだ10日あります。遠征初日には、その長曽根ストロングスさんと交流試合が予定されています。


今回の苦い敗戦を糧に更に成長し、長曽根ストロングスさんの胸を借りに行こう!


そして、今度こそは勝利を掴み取り、高野山旗日本一目指して頑張ろう!

































1,173回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示